ワイヤー矯正

ワイヤー矯正とは?

ワイヤー矯正とは?

ワイヤー矯正はよく行われている矯正方法で、成人矯正(永久歯に全て生え変わってから行う矯正)の一つです。歯の表側一つ一つにブラケットと呼ばれる装置をつけて、ブラケットをつなぐようにワイヤーを通し、ワイヤーが引っ張る力で歯並びを整えていきます。


当院では、マウスピース型矯正治療で対応が難しい状態の場合に、ワイヤー矯正を行なっています。患者様のご希望やライフスタイルによって治療方法をご提案しますので、小さなお悩みでもお気軽にご相談ください。

このような方におすすめ

  • 治療期間はかかっても、確実に歯並びを整えていきたい方
  • 重度の歯列不正であると診断された方
  • 多くの実績のある治療を受けたい方
  • 治療期間中の歯列矯正装置の装着を了承できる方

ワイヤー矯正のメリット・デメリット

メリット

  • ほぼ全ての症例に対応できる
  • 装置が外側にあるので、舌の邪魔にならない
  • 自分でつけ外す手間がないため自己管理が不要

デメリット

  • 装置が見える
  • 唇が閉じにくい
  • 装置で口の中が傷つくことがある
  • 歯磨きが難しく、虫歯や歯周病が進行しやすい

治療費

ワイヤー矯正 110,000円~330,000円(税込)(抜歯症例も含む・分割払い可・変額)

治療期間

前歯のみ 半年程度
歯並び全体 1年半~2年程度

※歯科医師の治療計画や患者様の口腔内の状況によって異なります。

調整&メンテナンス

調整&メンテナンス

ワイヤー矯正の場合、定期的な調整とメンテナンスが必要です。通常は1ヶ月に1度、歯の動きに合わせてワイヤーを調整し、歯を徐々に望ましい位置に移動させます。また、矯正治療中はブラケットやワイヤーが邪魔になり、歯磨きが困難になることがあります。このため、1ヶ月に1度の来院でプラーク(歯垢)や歯石を取り除き、虫歯や歯周病の予防を行います。
ワイヤー矯正ではこれらの調整やメンテナンスが欠かせないため、必ず定期的に受診してください。